Ericka Nicolas Begay



Ericka Nicolas Begay
(エリッカ・ニコラス・ビゲイ)

彼女は21歳という若さでインディアンジュエリーに対する
考え方やこだわりをとても大切にしているナバホ族アーティストです。

現代のインディアンジュエリーのほとんどはシルバープレートを加工し製作していますが
"作品を作るうえでまず大切なのは素材"
こんなこだわりを持つ彼女の作品はシルバーの塊を溶かし
プレートにするためのワイヤーを作るところから全て手作業の
インゴットシルバーとなっています。

そうして作られたシルバーに丁寧に施されるデザインは
フレッドハービースタイルに憧れを持つ彼女が作り出す
こだわり満載の手作り感溢れるものとなっています。

本来のインディアンジュエリーの特徴である大きく重たい一般的でないデザインを
薄くて華奢であり、ジュエリーとして使いやすいボリュームにしている分、
デザインや柄をよりネイティブアメリカンのものとわかるように作られていた
フレッドハービースタイルからインスピレーションを受け、
現代において着けやすい形やおしゃれさをプラスして製作しています。

使用しているスタンプはモチーフを表すとても珍しいもので
そのひとつずつの細かい柄を左右対称に打っていったり、
また時には絵画のようにバランス良く並べたりと細かな作業を
丁寧に1つずつデザインを考えながら製作しています。

まさに"現代のフレッドハービースタイル"といっても過言ではない
彼女だからこそできる気持ちと想いのこもった作品の数々です。
< 前のページ
次のページ >
173件 [ 1-173 ]