Ericka Nicolas Begay
フレッドハービースタイル
インゴットシルバー&キングマン
カクタスリング(9号)

6,500円(税込)

定価 12,960円(税込)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

"現代のフレッドハービースタイル"とも言える彼女の作品は
時代の流れに合ったデザインと身につけやすさで
たくさんのこだわりや気持ちが詰まった素晴らしい作品です。

シルバーを溶かすところから
全て手作りのインゴットシルバーを
カクタスに型取ったものに
1つ1つスタンプでデザインを変えることによって
雰囲気の違う1点物のリングとなっています。

また、取れたままの形のキングマンターコイズの
ナゲットを使用しています。
ありのままのターコイズを活かすために
ベゼル(ターコイズの周りの壁)も
石に合わせて丁寧に作られています。

★フレッドハービースタイルとは...
1800年代西部開拓時代にアメリカのゴールドラッシュに目を付け
観光産業で大成功を収めたイギリス人実業家の
Fred Harvey(フレッドハービー)。
彼は本来のインディアンジュエリーの特徴である大きく重たい
一般的でないデザインを薄くて華奢である分、
デザインや柄をよりネイティブアメリカンのものとわかるようにし
お土産としてとても人気の高いジュエリーを考えました。
このようなデザインで作られたジュエリーを
フレッドハービースタイルといいます。

★インゴットシルバーとは...
現代のインディアンジュエリーのほとんどは
シルバープレートを加工し製作していますが
インゴットシルバーはシルバーの塊を溶かしプレートにするための
ワイヤーを作るところから全て手作業となっています。

【部族】
 NAVAJO(ナバホ)

【アーティスト】
 Ericka Nicolas Begay(エリッカ・ニコラス・ビゲイ)

【素材】
 インゴットシルバー(Starling Silver)
 キングマンターコイズ(Kingman)

【カクタス採寸】
 たて 27mm
 よこ 20mm

【サイズ】
 9号(内周約49mm)

【注意点】
 ※この商品は当店実店舗でも販売しております。
  在庫数の更新は随時行っておりますが
  タイムラグによりお品物が品切れになってしまうことも
  ございますのでご理解の程よろしくお願い致します。

 ※ご覧になられているモニターによって
  色味が若干異なる可能性がございます。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

9号
購入数